1. 受注CSVファイルの出力項目を設定
  2. 受注ファイルのダウンロード
  3. 受注ファイルのアップロード

受注CSVファイルの出力項目を設定【MakeShop】 ID:29378

MakeShopの管理画面から出力する受注CSVファイルの項目を事前に設定します。
本システムに受注CSVファイルを取り込むために必須の設定です。

操作手順

【MakeShop画面】

  1. [注文管理]より[注文書EXCEL出力の設定]をクリック
  1. 初期値:[初期値を利用せずに作成]を選択
  1. 「日付」~「個数」を選択
  2. [追加]をクリック

    選択項目が右側に移動したことを確認

※下記項目は選択しないでください。選択するとエラーが表示されます。
商品名1-個数-OPTION^商品名2-個数-OPTION
エラーが表示された場合は、最初から設定をやり直してください。

  1. 任意のテンプレート名を入力
    (テンプレート名は操作ごとに消えてしまうので、何度か再入力が必要です。)
  2. 「商品価格」~「受取人部署名」を選択
  3. [追加]をクリック

    選択項目が右側に移動したことを確認
  1. 任意のテンプレート名を再入力
  2. 右ボックスにて「注文者の住所(住所のみ)」を選択し、[削除]をクリック

※「注文者の住所(住所のみ)」が受注データに含まれていると、受注取込時に購入者郵便番号が空欄で取り込まれてしまいます。必ず削除してください。

  1. 任意のテンプレート名を再入力
  2. [保存]をクリック

※左のボックスに残っている項目は下記3項目です。

・商品名1-個数-OPTION^商品名2-個数-OPTION

・注文者の住所(住所のみ)

・空欄(空セル)

  1. 受注CSVファイルの出力項目を設定
  2. 受注ファイルのダウンロード
  3. 受注ファイルのアップロード