商品コードのルール【カラーミーショップ】 ID:7024

カラーミーショップと本システムの連携に必要な商品コードのルールです。

1.注意事項

カラーミーショップ 管理画面のモード

本マニュアルではカラーミーショップ「標準モード」での操作方法をご案内しております。
「簡易モード」をご利用の際は、左図のメニューより「標準モード」に切り替えてから本操作を行ってください。

2.事前の確認事項

■商品コードの役割
商品コード統一の必要性については、下記ページの「1.商品コードの役割」をご参照ください。

商品コードの役割とルール

■本システムの商品コードルール
本システムに登録できる商品コードの条件は下記のとおりです。

・使用可能文字 :半角英字、半角数字、半角ハイフン(-)のみ

・文字数制限  :30字以内

3.商品コード統一ルール「単品商品」

3-1.カラーミーショップと本システムの関係

単品商品(色などの選択肢がない商品)の場合、下記の関係が成立すると本システムとカラーミーショップの連携が可能です。

本システムの商品コード = カラーミーショップの「型番」

3-2.カラーミーショップでの商品コード登録方法

【カラーミーショップ画面】

  1. [商品管理]より[商品登録]をクリック
  1. 商品登録画面の「型番」に本システムの商品コードを入力
    (「グループ、型番」の[表示する▼]をクリックすると入力画面が開きます。)
    ※使用できる文字は半角英数ハイフンのみです。


その他、必要事項を入力して登録

4.商品コード統一ルール「選択肢つき商品」

4-1.カラーミーと本システムの関係

選択肢つき商品(色などの選択肢がある商品)の場合、下記の関係が成立すると本システムとカラーミーショップの連携が可能です。

本システムの代表商品コード = カラーミーショップの「型番」
本システムの商品コード   = カラーミーショップの「型番 + オプション1項目 + オプション2項目」

オプション1、2の「項目」登録ルール

選択肢つき商品の選択肢部分のコードは「__S●●●__」のように「__S」と「__」で必ず括ってください。(すべて半角、Sは大文字)

入力形式の詳細は下記のとおりです。(すべて半角を使用してください)
アンダーバー・アンダーバー・大文字S・選択肢コード・アンダーバー・アンダーバー

下記は、選択肢が2つ(色・サイズ)ある場合の一例です。

 本システム 代表商品コード  商品コード
 ABC ABC-RED-M
カラーミー 型番 オプション1 項目 オプション2 項目
例1  ABC __S-RED__ __S-M__
例2 ABC 赤【管理番号:__S-RED__ M【管理番号:__S-M__
例3 ABC 赤(No.__S-RED__ M(No.__S-M__

※「__S__」の前後に任意の文字列を登録しても在庫連携に影響はありません。
※「:」をご利用の場合は必ず全角コロンをご利用ください。

4-2.カラーミーショップでの商品コード登録方法

【カラーミーショップ画面】

  1. [商品管理]より[商品登録]をクリック
  1. 商品登録画面の「型番」に本システムの代表商品コードを入力
    (「グループ、型番」の[表示する▼]をクリックすると入力画面が開きます。)
    ※使用できる文字は半角英数ハイフンのみです。
  1. 「オプション情報(色、サイズ等)」の[表示する] をクリック
  1. オプション情報の「項目」に子番号部分のコードを入力

※入力値の詳細は本ページ上部の「オプション1、2の「項目」登録ルール」をご確認ください。


その他、必要事項を入力して登録

オプションごとの型番について

本システムと連携する際は、カラーミーショップの[商品編集]→[オプション一覧]にてオプションごとの型番を登録しないでください。

オプションごとの型番を登録した場合、本システムに型番と商品コードが結合して取り込まれます。このため商品コードが正しく認識できず、受注管理・在庫連携を正しく行うことが出来ません。