単品配送商品を含む受注の特徴【楽天市場】 ID:40645

※楽天ペイへの切替を行っていない場合、本ページに記載の機能はご利用いただけません。

楽天市場側で「単品配送」に指定された商品を含む注文を本システムに取り込んだ際の処理内容、および受注伝票の特徴のご案内です。
(単品配送:他商品と同梱できない商品。ケース売り商品・メーカー直送品など)

※「単品配送」の詳細は、下記より楽天側のマニュアルをご参照ください。(要ログイン)

楽天市場 店舗運営Navi | 単品配送設定の仕組みと事例

1.受注取込時の処理と伝票の特徴

1-1.受注取込時の処理概要

注文商品が複数あり、かつ単品配送指定の商品を含む場合、本システムへの受注データ取込時に受注伝票が親伝票(元の伝票)と子伝票に分割されます。
(受注メールには単品配送のフラグが含まれていないため、[新規受付]ステータスの受注伝票は分割されません。)

※細かい仕様は、本ページ「2.分割処理の仕様」にてご確認ください。

1-2.受注伝票の特徴

■親伝票

  1. 確認内容
    支払方法が代金引換の場合、「単品配送指定により分割された代引の受注です。」と表示されます。
  1. [複数配送先有り]
    クリックすると親/子伝票の一覧が表示されます。
  2. 金額欄
    すべての金額は親伝票に反映されます。
    (子伝票の商品計・発送代などもすべて)

■子伝票

  1. 確認内容
    支払方法が代金引換の場合、「単品配送指定により分割された代引の受注です。」と表示されます。
  2. [複数配送先有り]
    クリックすると親/子伝票の一覧が表示されます。
  1. 金額欄
    金額はすべて親伝票に取り込まれるため、子伝票の金額欄はすべて0円となります。
  2. 受注番号
    親伝票の受注番号の末尾に「-h+数字」が付与されます。数字は子伝票ごとに1から順に採番されます。

2.分割処理の仕様

■分割対象となる受注の条件

下記条件の1つ以上にあてはまる受注伝票が分割対象となります。

・単品配送設定「あり」の商品を2商品以上注文 (例:単品配送商品Aと単品配送商品B)

・単品配送設定「あり」の商品を2個以上注文  (例:単品配送商品Aを2個)

・単品配送設定「あり」の商品と「なし」の商品を一緒に注文

■分割のタイミング
API、またはCSVにて受注データを取り込んだ際に分割処理が行われます。

■分割後の金額について
分割時、金額はすべて親伝票に取り込まれ、子伝票の金額欄はすべて0円となります。

■代引き決済をご利用時の注意
支払方法が「代金引換」の場合でも、子伝票には金額が反映されません。
出荷前に金額修正を行う場合は、下記「3.分割された代引き受注を[確認待ち]に止める」をご参照ください。

■分割された受注伝票でできないこと

・単品配送フラグによって分割された親/子伝票をさらに分割することはできません。

・単品配送フラグによって分割された受注伝票の場合、手数料の自動計算(支払方法別手数料)が動作しません。手動で手数料を加算してください。

3.分割伝票、かつ代引き受注の管理方法

単品配送フラグにより分割され、かつ支払方法が代金引換の場合、出荷前に金額修正が必要となる場合があります。(分割処理時に、子伝票の金額欄がすべて0円になるため)
本章では、上記に該当する受注伝票を[確認待ち]に止める設定方法をご案内いたします。

【本システム画面】

  1. [設定]→[受注]より[受注確認内容]をクリック
  1. 店舗を選択
  2. 「単品配送指定により分割された代引の受注です。」にチェック
  3. [確認内容を保存]をクリック


単品配送フラグによる分割伝票、かつ支払い方法が代引きの受注伝票が[確認待ち]に止まります。