予約商品取り扱い時の運用方法【楽天市場(楽天ペイ)】 ID:20648

楽天ペイ注文の「予約販売機能」を利用した場合の、受注取込方法のご案内です。

1.事前の確認事項

■受注APIご利用時の注意
楽天側の予約販売機能を利用した注文は、APIでの受注取込の対象外です。
RMSにて受注CSVファイルを出力し、本システムに取り込む必要があります。
(操作方法は下記にてご案内しております。)

■配送方法の取込について
楽天側の予約販売機能を利用した場合、受注データに配送会社のIDが出力されません。(「宅配便」など、配送方法のみ出力されます)
受注取込時に配送会社の名称を受注伝票に反映させるためには支払発送変換の設定が必要です。

操作方法は下記ページの「4.予約販売 / 頒布会ご利用時の注意」をご参照ください。

配送方法の取込設定【楽天市場(楽天ペイ)】

2.操作手順

楽天市場の「予約販売機能」を利用する場合、以下のような時系列で操作してください。

No 楽天市場の動き 本システムの動き
1 予約商品が購入される
2 楽天市場から本システムに以下のメールが自動で送信される
題名:【楽天市場】申込ご確認(自動配信メール)
3 [新規受付]ステータスに受注伝票が作成される

※受注番号の末尾には-rが付きます
(例:123456-20130101-888888-r)

※この時点では他のステータスに伝票を移動することはできません。

4 在庫が引き当てられ、各モールに在庫連携が行われる
5 楽天市場で予約商品の販売が終了

楽天から本システムに以下のメールが自動送信される
題名:【楽天市場】予約購入注文内容ご確認(自動配信メール)

※楽天市場での予約商品の販売が終了してから、上記メールが楽天市場から送信されるまでタイムラグがあります。

※早期確定した場合、上記メールが送られるのは翌日以降です。

6 [新規受付]の受注を上書きする形でメールを取り込む

※受注番号は末尾に-rが付かない別の番号になります。
(例:23456-20130301-7890123456)

※-rのついた変更前の受注番号が作業用欄に表示されます

7 注文が楽天側のステータス[発送待ち]へ移動

※楽天側の自動注文確認機能をご利用いただくか、手動で注文確認を行ってください。

8 楽天から受注CSVファイルをダウンロードし、本システムに取り込む

※事前に受注番号の末尾に-rが無いことをご確認ください

※CSV取込後、伝票は[確認待ち][引当待ち][印刷日待ち][印刷待ち]のいずれかに移動します

操作方法は下記をご参照ください。

受注CSVファイルのダウンロード

受注CSVファイルのアップロード

以降は、通常の注文と同じく受注内容の確認や出荷作業を進めてください。