Shopify用 自動連携 商品コードのルール ID:43800

アプリを介してShopifyと連携するために必要な商品コードのルールです。

事前の確認事項

■商品コードの役割
商品コード統一の必要性については、下記ページの「1.商品コードの役割」をご参照ください。

商品コードの役割とルール

■メイン機能の商品コードルール
メイン機能に登録できる商品コードの条件は下記のとおりです。

・使用可能文字 :半角英字、半角数字、半角ハイフン(-)のみ

・文字数制限  :30字以内

■商品コードの大文字小文字
メイン機能とShopify側の商品コードの大文字小文字は必ず一致させてください。
一致していない場合、在庫連携が正しく行われません。

1.商品コード統一ルール「単品商品」

■Shopifyとメイン機能の関係

単品商品(色などの選択肢がない商品)の場合、下記の関係が成立するとメイン機能とShopifyの連携が可能です。

メイン機能の商品コード = Shopifyの「SKU (Stock Keeping Unit)」

■Shopifyでの商品コード登録方法

【Shopify画面】

  1. [商品管理]をクリック
  2. [商品を追加する]をクリック


タイトル・価格などを入力

  1. 在庫欄の「SKU」にメイン機能の商品コードを入力
    ※使用できる文字は半角英数ハイフンのみです。


その他、必要事項を入力して[保存する]をクリック

2.商品コード統一ルール「選択肢つき商品」

■Shopifyとメイン機能の関係

選択肢つき商品(色などの選択肢がある商品)の場合、下記の関係が成立するとメイン機能とShopifyの連携が可能です。

メイン機能の商品コード = Shopifyの「Variant SKU」

■Shopifyでの商品コード登録方法

【Shopify画面】

  1. [商品管理]をクリック
  2. [商品を追加する]をクリック


タイトル・価格などを入力

  1. 在庫欄の「SKU」を任意で入力
    (入力した値は、バリエーションごとのSKU欄に自動反映されます)
  1. バリエーション欄をチェックし、オプション(色やサイズ)を登録
  2. バリエーションごとの「SKU」(Variant SKU)にメイン機能の商品コードを入力
    ※使用できる文字は半角英数ハイフンのみです。


その他、必要事項を入力して[保存する]をクリック