受注データの自動取込【Yahoo!ショッピング】 ID:34072

Yahoo!ショッピングの受注データをAPI連携により自動で取り込むための設定です。
受注取込時に行われる処理は、受注伝票の有無によって異なります。

受注伝票が[新規受付]に作成済み → 伝票に受注情報を追加し、[確認待ち]以降に振り分け
受注伝票が作成されていない   → [確認待ち]以降に受注伝票を作成

1.事前の確認事項

■APIご利用時の注意事項
APIの利用を開始する前に、必ず下記ページにて注意事項をご確認ください。
(取込対象となる注文の条件や、取込後のYahoo側のステータス更新など)

受注APIご利用時の注意(必読)

■事前に必要な設定
本設定を行う前に、YahooのAPI連携認可が必要です。
事前設定を行っていない場合は下記をご参照ください。

API連携認可の取得

2.操作手順

【本システム画面】

  1. [設定]→[基本]より[API]をクリック
  1. 店舗を選択
  2. 「受注取込」の利用チェックをつける

    ※Yahoo側でキャンセル受付中の注文も取込対象にする場合は、「キャンセル受付中の連携」をチェックし「新規受付キャンセル理由」を選択してください。当該機能の詳細は下記をご参照ください。

    キャンセル受付中の注文取込設定

  3. [設定を保存]をクリック


受注データの自動取込がスタートします。

3.自動実行処理の起動

受注取込を開始するためには、本設定後に自動実行処理の「受注取得API処理」を起動にする必要があります。
設定方法は下記マニュアルをご参照ください。

自動実行処理の起動 / 停止 (受注処理)