API連携の再認可(4週間ごと)【Yahoo!ショッピング】 ID:21128

本システムを経由してYahoo!ショッピングにログインし、再度API連携の認可を取得する操作方法です。
YahooのAPI連携の認可は4週間で期限切れとなります。本操作を4週間ごとに行ってください。

1.事前の確認事項

■再認可のお知らせについて
YahooAPI連携の認可期限が近付くと、本システムよりお知らせメールを送信しております。更新漏れのないよう、本メールをご活用ください。
メール題名:【重要】Yahoo!ショッピングAPIの認可期限まであと●日です 

2.操作方法

【本システム画面】

  1. [設定]→[基本]より[API]をクリック
  1. Yahoo店を選択
  2. [Y!ログイン]をクリック

【Yahooログイン画面】

  1. ストアクリエイターProの「注文管理権限」を保持しているYahoo!IDでログイン
  1. [同意してはじめる]をクリック
  1. 本システム上で「認可情報を登録しました」と表示されたことを確認


上記メッセージが表記されればAPI認可の再取得は完了です。
4週間ごとに上記操作を行ってください。

3.認可の期限が切れていた場合の注意事項

■受注取込
API認可の更新後、15分ほど経過しても受注伝票が[新規受付]ステータスから移動しない場合は下記マニュアルをご参照のうえ、受注CSVファイルを取り込んでください。

受注CSVファイルのダウンロード【Yahoo!ショッピング】

■注文ステータス自動完了
有効期限が切れている間に本システムにて出荷確定をした受注伝票は、認可を更新してもステータス自動完了の処理対象にはなりません。下記をご参照のうえ、手動で操作を行ってください。

店舗のステータス更新と配送番号反映(手動)【Yahoo!ショッピング】

■注文ステータス自動キャンセル
有効期限が切れている間に本システムにてキャンセルした受注伝票は、認可を更新しても自動キャンセルの処理対象にはなりません。Yahooの管理画面にて直接キャンセル作業をお願いします。