受注伝票のキャンセル方法 ID:11164

受注伝票をキャンセルする操作方法です。
操作前に事前の確認事項を必ずご確認ください。

1.事前の確認事項

■Yahoo!ショッピング「注文ステータス自動キャンセル」ご利用時の注意
Yahoo店舗とのAPI連携で「注文ステータス自動キャンセル」を利用している場合、本システムで受注伝票をキャンセルするとYahoo側の受注もキャンセルされます。
Yahoo!ショッピングでは、受注がキャンセルされると二度と有効にすることができません。

「注文ステータス自動キャンセル」の詳細は下記をご参照ください。

受注キャンセルを店舗に自動反映【Yahoo!ショッピング】

■キャンセル後の在庫の動き
[出荷済み]以外の伝票をキャンセルすると、その伝票に引き当たっていた在庫はフリー在庫数に戻ります。

■キャンセル後の受注データ
本操作にてキャンセルを行っても受注伝票のデータ自体は削除されません。

■操作対象外の受注伝票
本システムに未登録の商品が含まれる伝票はキャンセルできません。
該当の商品明細行にキャンセルチェックをつけてから操作してください。

2.受注伝票を一件ずつキャンセル

【本システム画面】
該当の受注伝票を開く

  1. [受注キャンセル]のプルダウンからキャンセル理由を選択
  2. [更新保存]をクリック

※左図は伝票スタイル「スタンダード」の画像です。「トラディショナル(旧伝票画面)」の画像は下記の青枠内をご参照ください。

伝票スタイル「トラディショナル (旧伝票画面)」の場合

  1. [受注キャンセル]のプルダウンからキャンセル理由を選択
  2. [更新保存]をクリック

3.一部の商品のみキャンセル

一部の注文商品のみキャンセルする手順です。
キャンセルされた商品の情報は、納品書やメールには表示されません。

※[新規受付]ステータスの受注伝票は、一部商品のキャンセルはできません。

【本システム画面】
該当の受注伝票をひらく

  1. キャンセルする商品の明細行にチェック
  2. [更新保存]をクリック
    (旧伝票画面の場合[伝票更新]をクリック)

    ※チェックをつけた明細行は消えませんが、商品はキャンセルされています。

4.複数の受注伝票を一括でキャンセル

複数の受注伝票を一括で更新する操作は、受注伝票一括更新アプリにて行います。
操作方法は下記よりアプリ用のマニュアルをご参照ください。

受注伝票一括更新アプリ