受注処理ご利用時の注意(必読)【Qoo10】 ID:4630

Qoo10店舗の注文を本システムに取り込み、受注処理する際の注意事項です。必ずご確認ください。

対応店舗

本システムは「Qoo10」「Qoo10.com」共に対応しています。
「Qoo10.com」をご利用の場合は、店舗設定にて「出店ドメイン」を変更してください。

※「Qoo10」「Qoo10.com」をご利用の場合、別店舗としてご登録ください。

店舗情報の登録

受注処理方法

受注伝票を[新規受付]ステータスから進める際は、受注伝票有効化をご利用ください。受注CSVファイルのアップロードは不要です。

Qoo10側で使用できない文字

商品名およびオプションデータに半角カッコ()は使用しないでください。

Qoo10の受注メールは、販売者コード・オプションコードが半角カッコ内に記載される形式のため、本システムに受注メールを取り込む際に半角カッコ内の値は商品コードと認識されます。商品コード以外を半角カッコに含めた場合、その値が受注伝票の商品コード欄に取り込まれます。

例)商品名:長袖Tシャツ(キッズ用) → 「キッズ用」が商品コードと認識されます。

商品ごとの受注伝票作成

Qoo10側の仕様により、購入者が複数の商品を注文した場合は商品ごとに受注メール(注文確認メール)が送信され、本システム受注伝票も商品ごとに作成されます。

■商品ごとに作成された受注伝票を、1つにまとめたい場合
同梱処理をご利用ください。操作方法は下記マニュアルをご参照ください。

複数の受注伝票を同梱する

■同梱処理が必要な伝票を[確認待ち]ステータスに止めたい場合
[基本]>[受注]>[受注確認内容]にて「同梱可能受注が存在します」の設定をしてください。
受注確認内容設定については下記マニュアルをご参照ください。

特定条件の受注を[確認待ち]に止める (受注確認内容)

Qoo10の注文番号の取り込み

Qoo10の注文番号は本システムの受注伝票の備考欄に「カート番号:○○○」という形で取り込まれます。

割引金額の取り込み

割引金額は本システムの受注伝票の備考欄に「カート番号:○○○<割引金額>500」という形で取り込まれます。
※受注伝票の商品計と総合計には、割引後の金額が取り込まれます。

購入者の郵便番号・住所の取り込み

本システムの受注伝票に購入者の郵便番号・住所を取り込むことはできません。
(Qoo10側の仕様により、受注メールが転送されてくる時点で購入者のお支払いが確定されていないため。)

支払方法の取り込み

Qoo10店舗の注文を取り込んだ場合、受注伝票の支払方法は必ず「59:Qoo10」となります。受注伝票に支払方法が表示されていない場合、該当の支払方法が[設定]→[受注]→[区分名称]にて非表示に設定されていないか、ご確認ください。

区分名称設定の操作方法は下記をご参照ください。

支払/発送名称とキャンセル理由の変更(区分名称)