入金管理の設定 / 運用【Qoo10】 ID:9385

Qoo10側で入金が確認されていない注文への出荷を防止するための設定です。
出荷可能設定での事前設定、および入金後の受注処理方法をご確認ください。

1.操作手順

Qoo10の受注伝票を[入金待ち]ステータスに止める設定を行います。

【本システム画面】

  1. [設定]→[受注]より[出荷可能]をクリック
  1. 支払方法「Qoo10」を下記のように設定

・【印刷待ち】ステータスへ移動できる入金状況:「入金済み」を選択

・【入金状況】伝票起票時と支払い方法変更時の初期状態:「未入金」を選択


画面下部の[出荷可能設定を更新]をクリック

2.入金確認後の受注処理

Qoo10 から「配送の依頼メール」が送信された後、受注伝票を[入金待ち]ステータスから解放する操作です。

2-1.入金登録 (手入力)

受注伝票の入金状況を[入金済み]に変更し、伝票更新

 ↓
受注伝票が[入金待ち]ステータスから解放されます。

2-2.入金登録 (CSV)

■Qoo10にて配送データをダウンロード

【Qoo10画面】

  1. [配送/キャンセル/未受取]より[配送管理] をクリック
  1. 「配送要請(要約を見る)」にて新規注文の件数をクリック
  2. 該当の注文をチェック
  3. [選択件をダウンロード]をクリック

 

■本システムに配送データを取り込む

【本システム画面】

  1. [受注]→[決済]より[一括入金処理]をクリック
  1. 入金処理を行う店舗を選択
  2. 検索条件[受注番号]を選択
  3. 項目番号[2項目目]を選択
  4. ファイルの一行目[タイトルとして読込まない]を選択
  1. 事前にダウンロードしたファイルを選択
  2. [汎用入金処理を実行]をクリック


受注伝票の入金状況が入金済みに更新され、[印刷待ち]ステータスから開放されます。