1. 受注CSVファイルの出力項目を設定
  2. 受注ファイルのダウンロード
  3. 受注ファイルのアップロード

受注CSVファイルの出力項目を設定【futureshop】 ID:6334

futureshopの管理画面から出力する受注CSVファイルの項目を事前に設定します。
本システムに受注CSVファイルを取り込むために必須の設定です。

1.操作手順

【futureshop画面】

  1. [運用]→[受注管理]より[受注データ取得項目設定]をクリック
  2. [futureshop]タブをクリック
  3. 下記「2.チェック項目一覧」のとおりに項目をチェック


画面下部の[登録する]をクリック

2.チェック項目一覧

※下記項目以外も選択可能ですが、受注伝票には取り込まれません。

1 受注コード 23 メールアドレス(サブ) 45 お届け希望日
2 注文日時 24 メールアドレス(モバイル) 46 お届け希望時間
3 請求合計金額 25 郵便番号 47 詳細指定事項欄
4 商品合計金額 26 都道府県区分 48 商品番号
5 消費税合計 27 住所1 49 枝番号
6 包装手数料 28 住所2 50 商品名
7 送料 29 住所3 51 項目選択肢
8 決済手数料 30 電話番号(メイン) 52 バリエーション名
9 クール便手数料 31 電話番号(サブ) 53 オプション価格選択肢コード
10 その他手数料 32 携帯電話番号 54 オプション価格
11 決済方法 33 お届け先氏名(姓) 55 販売単価
12 コンビニ区分 34 お届け先氏名(名) 56 購入数量
13 コンビニ支払番号 35 お届け先フリガナ(姓) 57 ポイント利用の有無
14 通信欄 36 お届け先フリガナ(名) 58 ポイント利用額
15 ショップメモ 37 お届け先郵便番号 59 配送サービス
16 入金フラグ 38 お届け先都道府県区分 60 割引合計金額(商品)
17 入金確認日 39 お届け先住所1 61 割引合計金額(送料)
18 氏名(姓) 40 お届け先住所2 62 バンドル販売割引金額キャプション
19 氏名(名) 41 お届け先住所3 63 バンドル販売割引金額
20 フリガナ(姓) 42 お届け先電話番号 64 AmazonリファレンスID
21 フリガナ(名) 43 包装名
22 メールアドレス(メイン) 44 クール便使用フラグ
  1. 受注CSVファイルの出力項目を設定
  2. 受注ファイルのダウンロード
  3. 受注ファイルのアップロード