商品コード紐付け機能の設定 ID:8642

本システム導入時に全店舗の商品コードを統一できない場合の在庫連携方法です。
本システムに登録した商品コードと、店舗で使用している異なるコードを結び付け、在庫連携を行います。

1.事前の確認事項

■対応モール・カート
商品コード紐付け機能で在庫連携できるモール・カートは下記のみです。
楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、Wowma!(Wow! managerは非対応)、汎用、MakeShop(ネクストエンジンカート)、
ショップサーブ、FutureShop2、カラーミーショップ、EC-CUBE、ポンパレモール

■ご利用可能期間
本機能はアカウント発行後から1年のみ設定可能です。(システム導入初期のみの利用を前提としているため)
1年後以降は設定追加や修正はできなくなりますが、既に設定した内容は保持され在庫連携も継続します。

■受注伝票に反映される商品情報
受注伝票の商品コードには、本システム商品管理の「商品コード」が表示されます。
受注伝票の商品名にはモール・カートの「商品コード+ 商品名」が表示されます。

■規定値設定について
紐付け設定を行った商品に対して、下記の機能は動作しません。
[設定]→[受注]→[既定値] の「商品マスタの商品名に変更する」

■セット商品マスタについて
セット商品マスタにて登録した「セット商品コード」は紐付け設定の対象外です。

2.操作手順

2-1.CSVファイルをダウンロード

まず、本システムの商品管理データを含むCSVファイルをダウンロードします。

 ■ダウンロード手順

【本システム画面】

  1. [設定]→[商品]より[商品コード紐付け]をクリック
  1. [商品コード紐付けCSVダウンロード]をクリック

    ダウンロードしたCSVファイルを開く

    ※CSVファイルの安全な開き方は下記をご参照ください。

    CSVファイルをエクセルで安全に開く方法

 ■CSVファイルの項目と内容

項目名 内容 関連マニュアル
※1 商品コード 本システムに登録した商品コードが自動で出力されます。
※2 代表商品コード 本システムに登録した代表商品コードが自動で出力されます。
※3 取込元商品コード 「商品情報自動作成」で登録した商品の場合、元の店舗のコードが自動で出力されます。
※4 在庫連携 在庫連携対象か否かを示す項目です。該当の商品が連携対象外に設定されている場合「しない」と出力されます。
設定の変更方法などは右記をご参照ください。
特定商品の在庫連携を解除
※5 (店舗の商品コード)

紐付けをする店舗の商品コードを入力します。すでに紐付け設定してある場合は自動出力されます。
選択肢つき商品の場合、本システムと連携しているモール側の項目を繋いだ値を入力します。

例)楽天市場の場合 「商品番号+横軸選択肢子番号+縦軸選択肢子番号」

※詳細は右記マニュアルをご参照ください。

商品コードのルール|モール・カート別のルール

 

2-2.CSVファイルを編集

テンプレートに店舗で使用している商品コードを入力します。

※カラーミーショップの場合は入力する値が異なります。
詳細は、本ページ「3.カラーミーショップをご利用の場合」をご確認ください。

 ■CSVファイルの編集

  • 紐付けが必要な店舗のセルに店舗の商品コードを入力
  • ファイルをCSV形式で保存

※紐付けが不要な店舗のセルは空白にしてください。

 ■CSVファイル編集時の注意

・編集できない項目
「商品コード」「代表商品コード」「取込元商品コード」「商品名」のセルは編集しないでください。
本システムに存在しない商品コードが含まれていると正常にアップロードできません。

・店舗の商品コードの入力条件
店舗のセルに入力できる商品コードの文字数上限は100文字です。
半角コロン(:)、半角はてな(?)が使用されている商品は紐付け設定できません。

・不要な列 / 行の削除
紐付けの設定が不要な店舗の列、および商品の行は削除しても問題ありません。

2-3.CSVファイルのアップロード

【本システム画面】

  1. [設定]→[商品]より[商品コード紐付け]をクリック
  1. 「商品コード紐付けCSVアップロード」内の[ファイルを選択]をクリックし、作成したCSVファイルを選択
  2. [商品コード紐付けCSVアップロード]をクリック
  1. アップロード後のメッセージを確認
  1. 処理結果の確認が必要な場合は、画面下部の「アップロードの状態・履歴(過去6ヶ月分)」にて確認

※左図のようにステータスに「処理成功」と表示されていたら設定完了です。

3.カラーミーショップをご利用の場合

カラーミーショップの場合、CSVファイルの店舗欄には以下の値を入力してください。

単品商品の場合 選択肢つき商品の場合
商品ID 商品ID + オプション項目名

■CSVファイルの入力例
(下図はカラーミーの商品データ)

カラーミーで上記のように登録した選択肢つき商品の場合、商品コード紐付け用CSVファイルには下記を入力します。
「12345黒【BLACK】 × 30日【30】」

「商品ID」と「オプション項目名」の値は、カラーミーの商品管理画面、またはカラーミーにて商品データを出力してご確認ください。
商品データの出力方法は下記をご参照ください。

在庫連携対象となる商品データの出力【カラーミーショップ】