受注伝票にタグ(目印)をつける ID:12330

受注伝票の受注分類タグ欄で使用するタグの作成ができます。このタグをキーにして受注伝票を検索することもできます。
※受注分類タグの作成件数、及び受注伝票に登録する受注分類タグの件数に上限はありません。

1.受注分類タグの作成

【本システム画面】

  1. [設定]→[受注]より[受注分類タグ]をクリック
  1. [受注分類タグを新規登録] をクリック
  1. タグ名称を入力
  2. タグの色を選択
  3. [受注分類タグを登録]をクリック
    ※メモ欄の入力は任意

    受注分類タグが登録される

2.受注分類タグの付け方

【本システム画面】
受注分類タグをつける受注伝票を開く

  1. [受注分類タグ]の入力欄をクリック

※旧伝票画面をご利用の場合は[編集]をクリック

  1. 登録したいタグをクリック
  1. タグが入力されたことを確認し、[更新保存]をクリック

    ※旧伝票画面を利用の場合、[伝票更新]をクリック

受注分類タグの登録について

受注分類タグは、受注伝票画面上で新規登録することも可能です。

  1. 「受注分類タグ」欄をクリック
  2. 作成するタグの名称を直接入力
    ※必ず半角 [ ] (角括弧)で括ってください
  3. [更新保存]をクリック

作成されたタグは、一律背景がグレーで登録されます。
背景色を変更する場合、[設定]→[受注]→[受注分類タグ]より編集してください。

3.受注分類タグの削除

削除する際の注意

■受注伝票に登録のない受注分類タグのみ削除可能です。伝票に登録されているタグを削除する場合は、事前に受注分類タグを伝票から外してください。

■「タグ名称」は一度登録すると変更出来ません。変更する場合は削除の上、新規登録してください。

【本システム画面】

  1. [設定]→[受注]より[受注分類タグ]をクリック
  1. 削除するタグの左側の[編集]をクリック
  1. [受注分類タグを削除]をクリック

    確認のダイアログが表示される
  2. [OK]をクリック

    受注分類タグが削除される

削除する際の注意

■受注伝票に登録のない受注分類タグのみ削除可能です。削除したい場合、事前に登録されて受注分類タグを伝票上から外した上で、削除を行ってください。

■「タグ名称」は一度登録すると変更出来ません。変更したい場合は削除の上、新規登録してください。