配送先が複数ある受注伝票の特徴 ID:37551

複数の配送先が登録された受注データを取り込んだ際の受注伝票の特徴と注意事項のご案内です。

1.事前の確認事項

■対応モール・カート
複数配送受注の取込機能は、楽天市場・ショップサーブのみに対応しています。
その他のモール・カートの場合、注文情報を正しく取り込めない場合があります。

■Yahoo!ショッピングの場合
本ページに記載の仕様は、Yahoo!ショッピングの注文には適用されません。
Yahooの場合、購入者が複数の配送先を選択すると、配送先ごとに別注文として処理されます。
このため、本システムに受注を取り込んだ際も、配送先ごとに別々の受注伝票が作成されます。
Yahoo側の仕様に関しては下記をご参照ください。(要ログイン)

ストアクリエイターPro | 複数配送先選択

■複数配送受注として認識される受注
本システムでは下記2つの条件に両方とも当てはまる受注データを、複数配送受注として認識します。
・受注番号が同じ
・配送先が複数存在する

■分割処理について
複数配送の受注伝票は分割処理ができません。

■手数料の自動計算について
複数配送の受注を取り込んだ場合、手数料の自動計算(支払方法別手数料)が動作しません。
手動で手数料を加算してください。

2.受注伝票の特徴

複数配送受注を本システムに取り込むと、配送先ごとに受注伝票(親伝票・子伝票)が作成されます。
親伝票と子伝票の特徴は以下のとおりです。

2-1.親伝票

  1. [複数配送先有り]
    クリックすると親/子伝票の一覧が表示されます。
  2. 確認内容
    「複数配送受注です。」と表示されます。
    (受注伝票を[確認待ち]ステータスに止める設定は、本ページの「3.」をご確認ください。)
  1. 金額欄
    親伝票とすべての子伝票の合計金額が入ります。

2-2.子伝票

  1. [複数配送先有り]
    クリックすると親/子伝票の一覧が表示されます。
  2. 確認内容
    「複数配送受注です。」と表示されます。
    (受注伝票を[確認待ち]ステータスに止める設定は、本ページの「3.」をご確認ください。)
  1. 金額欄
    金額はすべて親伝票に取り込まれるため、子伝票は0円となります。
  2. 受注番号
    親伝票の受注番号の末尾に「-h+数字」が付与されます。数字は子伝票ごとに1から順に採番されます。

3.複数配送の受注を[確認待ち]に止める

複数配送受注を取り込んだ際に、該当の受注伝票を[確認待ち]に止める設定手順です。

【本システム画面】

  1. [設定]→[受注]より[受注確認内容]をクリック
  1. 店舗を選択
  2. 「複数配送受注です。」にチェック
  1. [確認内容を保存]をクリック


本設定以降、受注データ(CSV/API)の取り込み時に、複数配送受注の伝票が[確認待ち]に止まります。