請求書をまとめて出力 (合算) ID:52216

同一購入者名の伝票の内容を一つの請求書(PDF)にまとめて出力する操作方法です。
選択した伝票の内容を元に、請求金額、商品計、税金、送料、手数料、他費用、ポイントを合算した請求書の作成が可能です。

1.事前の確認事項

  • 購入者名が同一の伝票のみまとめて出力が可能です。
  • キャンセルされた伝票、キャンセル明細は出力されません。
  • 請求書のテンプレートは変更できません。
  • 口座情報は[設定]→[企業]→[請求先情報]の内容が出力されます。
  • 購入者住所の出力あり形式でダウンロードした請求書にて、窓付き封筒を利用する場合は以下の規格の封筒をご利用ください。

    長形封筒(横長に使用)、窓の開始位置が上:12mm~20mm、横:12mm~30mm

2.操作手順

【本システム画面】

  1. [受注]より[受注伝票管理]をクリック
  1. [詳細検索]をクリック
  1. 検索条件を入力/選択し、[検索]をクリック
  1. 対象の伝票を選択し、[請求書]のアイコンをクリック

    ※同一購入者名の伝票のみ選択してください

    ※複数の購入者名の伝票を選択した場合はダウンロードできません

  1. 請求日を選択
  1. [従来形式でダウンロード]
    [インボイス形式ダウンロード]
    どちらかをクリック


[従来形式でダウンロード]を選択した場合、請求書(PDF)が出力される

[インボイス形式ダウンロード]を選択した場合

  1. 以下の項目を選択

    ・請求日
    ・振込期日
    ・請求書の宛名の敬称
    ・請求書の購入者住所の出力(※1)

    ※1)出力有無により請求書のレイアウトが異なります。
    詳細は「3.請求書サンプル(インボイス形式)」をご参照ください。

  2. [インボイス形式でダウンロード]をクリック


インボイス形式の請求書(PDF)がダウンロードされる

3.請求書サンプル(インボイス形式)

■購入者住所出力なし

■購入者住所出力あり

1購入者名
受注伝票の購入者名

2請求日
ダウンロード時に選択した請求日の日付

3
ご請求金額(税込)
受注伝票各項目合算値

4企業情報
ホーム画面内[設定]→[企業]タブ

企業情報の変更

5振込先
[設定]→[基本]→[企業設定]→[請求先情報]タブ

企業情報の登録

6振込期日
ダウンロード時に選択した振込期日の日付

7自由記述
[設定]→[基本]→[企業設定]→[適格請求書設定]タブ

企業情報の登録

8
取引日
受注伝票 出荷確定日

 

9税率ごとの金額
受注伝票 税率ごとの金額

4.請求書サンプル(従来形式)

1購入者名
受注伝票の購入者名

2請求日
ダウンロード時に選択した請求日の日付

3振込先
[設定]→[基本]→[企業設定]→[請求先情報]タブ

企業情報の登録

4企業情報
ホーム画面内[設定]→[企業]タブ

企業情報の変更

5FAX
[設定]→[基本]→[企業設定]

企業情報の登録

6項目合計値
受注伝票各項目合算値

7ご請求金額(税込)
各項目合計値

8取引日
受注伝票 出荷確定日

関連するアプリの記事

関連する記事がみつかりませんでした。

関連するQ&Aの記事

関連する記事がみつかりませんでした。