入荷予定登録と入荷実績の取込【ロジザード】 ID:18211

本システムの発注データ(入荷予定データ)の出力方法と、ロジザードの入荷実績データを本システムに取り込む操作方法です。
この操作により本システムへ在庫が入庫されます。

1.事前の確認事項

■事前準備
本操作では、本システムにて作成した発注伝票のデータを、入荷予定データとしてロジザードへアップロードします。操作前に発注書を作成/ダウンロードしてください。
(発注伝票の明細行すべてに「予定納期」を入力してください。)
操作方法は下記をご参照ください。

発注伝票の作成(手入力)

■出力対象となる発注伝票
発注状態が「30:発行済」「40:注残あり」のみの発注伝票が出力対象となります。

■出力対象となる明細行
上記条件に合致する発注伝票のうち、出力対象となる明細行は下記のとおりです。
仕入数が「0」または空白
・予定納期が入力されている
・有効な明細行

2.入荷予定データの出力

【本システム画面】

  1. [出荷]→[倉庫連携]より[ロジザード]をクリック
  1. 出力するデータの条件を設定し、[入荷予定データCSVをダウンロード]をクリック

【ロジザード画面】

  1. 出力したファイルをロジザードに取り込む

    ロジザードに入荷予定データが取り込まれます。

※取り込み方法はロジザード側へお問い合わせください。

3.入荷実績データの取り込み

【ロジザード画面】

  1. ロジザードから入荷実績データをダウンロード

※出力方法、および出力項目に関してはロジザード側へお問い合わせください。

【本システム画面】

  1. [出荷]→[倉庫連携]より[ロジザード]をクリック
  1. [ファイルを選択]をクリック
  2. [入荷実績データCSVをアップロード]をクリック

    本システムに仕入伝票が作成され、在庫が入庫されます。

受注発注商品について

本システムの商品区分が[受注発注]の商品は、入荷実績データのアップロードによる入庫はできません。
必ず強制引当処理で引当をおこなってください。

受注発注商品の引き当て (強制引当)