支払方法 / 発送方法の変換設定 ID:8718

モール・カートの受注データに含まれる支払方法・発送方法を本システムの受注伝票に取り込むための設定です。
支払発送変換にて、ご利用の支払方法・発送方法に正しく変換されるように設定します。

1.事前の確認事項

■変換が行われるタイミング
支払方法/発送方法の変換は下記タイミングで行われます。
「受注メール取込時」「受注CSVデータ取込時」「受注APIでのデータ取込時」
(受注メール取込とCSV/APIを併用している場合は処理が二度行われ、上書きされます。)

■処理対象外となる場合

・受注伝票有効化を行ったタイミングでは処理は行われません。

・手入力で作成した受注伝票は処理対象外です。

■ヤマト運輸、かつ代引きの受注伝票
配送会社がヤマト運輸、かつ支払方法が代引きの場合、本システム受注伝票の発送方法は自動で「21:ヤマト(コレクト)B2v6」または「25:ヤマト(コレクト)B2v5」へ変換されます。

2.操作手順

2-1.設定方法

【本システム画面】

  1. [設定]→[受注]より[支払発送変換]をクリック
  1. 左側「受注CSVファイルでの名称」に受注データに表記されている支払方法・発送方法を完全一致する形で入力
  2. 右側「変換する値」にて受注伝票に反映させる支払方法・発送方法を選択
  3. [変換内容を保存]をクリック

※楽天市場の場合、配送方法取込の設定方法が異なります。下記マニュアルをご参照ください。

配送方法の取込設定(API)
【楽天市場(楽天ペイ)】

※支払方法、発送方法の本システム名称を確認/変更する場合は、下記ページの「4.本システムの初期値」をご参照ください。

支払/発送名称とキャンセル理由の変更
(区分名称)

2-2.設定内容の削除方法

  1. [受注CSVファイルでの名称]を空欄にする
  2. [変換する値]は変更不要
  3. [設定内容を保存]をクリック

該当する支払方法/発送方法がない場合

「変換する値」に該当する支払方法/発送方法がない場合、「区分名称設定」にて支払方法/発送方法の名称を任意の名称に変更することが可能です。操作方法は下記マニュアルをご参照ください。

支払/発送名称とキャンセル理由の変更(区分名称)