受注伝票の金額計算ルール ID:41237

受注データを取り込んだ時、および受注伝票を更新した時の金額計算ルールです。

1.受注データ取り込み時の計算ルール

受注伝票が[確認待ち]ステータス以降に移動する際に行われる金額計算のルールです。
(受注CSVファイル取り込み時、またはAPIにて受注データを取り込んだ時)

※受注伝票を手入力で作成した場合は、本ページ「2.受注伝票更新時の計算ルール」が適用されます。

1-1.企業設定が「税込」の場合

※店舗側の単価・店舗側の請求金額 = 受注データ(CSV/API)に含まれる値

企業設定 税込
店舗設定 税込 税抜
商品明細 売単価 店舗側の単価 店舗側の単価 × 1.10 × 端数計算
小計 「売単価」× 「受注数」
金額明細 商品計 「総合計」-「手数料」-「発送代」-「他費用」+「ポイント数」
税金 固定で「0」
総合計 店舗側の請求金額

1-2.企業設定が「税抜」の場合

※店舗側の単価・店舗側の請求金額 = 受注データ(CSV/API)に含まれる値

企業設定 税抜
店舗設定 税込 税抜
商品明細 売単価 店舗側の単価 - { (店舗側の単価 × 8) ÷ 108 × 端数計算 } 店舗側の単価
小計 「売単価」×「受注数」
金額明細 商品計 「小計」の合計
税金 「総合計」-「商品計」-「手数料」-「発送代」-「他費用」+「ポイント数」
総合計 店舗側の請求金額

2.受注伝票更新時の計算ルール

受注伝票を更新した際の金額計算ルールです。

※端数計算:[設定]→[基本]→[企業]にて設定

企業設定 税込 税抜
店舗設定
税計算順序
(参照しない) 「商品計で計算」 「単価から計算」
小計 「売単価」(×掛率) × 「受注数」 × 端数計算
商品計 「小計」の合計
税金 固定で「0」 ( 商品計 × 税率 )
× 端数計算
{ ( 売単価 × 税率)
× 端数計算 × 受注数 }
の合計
総合計 「商品計」+「税金」+「手数料」+「発送代」+「他費用」-「ポイント数」