楽天市場「送料無料ライン」導入に伴う本システムの変更点

楽天市場の送料無料ライン導入に際する本システム側のリリース内容のご案内です。

1.「特定送料」の配送方法を追加 【リリース済】

楽天側に追加された「特定送料」が適用される配送方法を、本システムの支払発送変換設定に追加いたしました。

※「特定送料」の詳細については、下記より楽天側のマニュアルをご参照ください。

楽天市場 店舗運営Navi | [特定送料便] 概要

■追加する配送方法

・宅配便[特定送料]

・メール便[特定送料]

・追跡可能メール便[特定送料]

■支払発送変換の確認と修正
各配送会社ごとの紐づけ初期値、および変更方法は下記マニュアルにてご確認ください。
(初期値の一例:楽天側「宅配便[特定送料](ヤマト運輸)」→本システム「発送方法:ヤマト(発払い)B2v6」)

配送方法の取込設定(API)【楽天市場(楽天ペイ)】

2.「単品配送」の商品を含む受注伝票の分割機能を追加【リリース済】

※楽天ペイへの切替を行っていない場合、本機能はご利用いただけません。

楽天側で「単品配送」に指定した商品が、その他の商品と一緒に注文されていた場合、
自動で本システムの受注伝票を分割する機能を追加いたしました。
(単品配送 → 他商品と同梱できない商品。ケース売り商品・メーカー直送品など)

本機能の詳細は下記マニュアルをご参照ください。

単品配送商品を含む受注の特徴【楽天市場】

「代金引換」ご利用時の注意

分割が行われた際、金額はすべて「親伝票」に反映され、「子伝票」の金額欄はすべて0円となります。
決済方法に代金引換を利用している場合は、必要に応じて出荷前に金額修正を行ってください。
(該当の伝票を[確認待ち]ステータスに止める設定方法は上記マニュアルに記載しています。)