棚卸リストの作成 (画面入力) ID:20763

棚卸をする商品を検索し、棚卸リストを作成する操作手順です。

CSVを作成して棚卸しする場合は下記をご参照ください。

棚卸リストの作成と入力 (ファイル作成)

1.事前の確認事項

■商品数が多い場合の注意事項
1つの仕入先の商品が1万点以上登録されている状態で本機能を利用すると、メモリオーバーが発生する可能性があります。この場合はCSVファイルを作成する方法で棚卸を行ってください。

■タブレットの対応OS / ブラウザ
確認数を画面に直接入力する操作は、下記条件のスマートタブレットに対応しています。
OS:iOS、Android
ブラウザ:Google Chrome、Internet Explorer 11以降

2.操作手順

【本システム画面】

  1. [ダウンロード]より[棚卸リストダウンロード]をクリック

※本メニューが表示されていない場合は、棚卸モードへの切り替えが必要です。詳細は下記をご参照ください。

棚卸モードへの切替(共通操作)

  1. [棚卸対象検索]をクリック
  1. 商品の検索条件を入力し、[検索]をクリック
  1. 仕入先名やの対象商品数を確認後、[棚卸対象追加]をクリック
  1. 棚卸リストに商品が追加されたことを確認
  1. [棚卸リストを入力]をチェック
  2. [棚卸対象を確定してリストを作成]をクリック
  1. [OK]をクリック

※ご利用のブラウザによって、上記が出ないこともあります。


棚卸リストが登録される

3.棚卸の流れ

画面に直接入力する方法で棚卸しする手順は以下のとおりです。
本ページの操作後、次の操作マニュアルをご参照ください。

関連するアプリの記事

関連する記事がみつかりませんでした。

関連するQ&Aの記事

関連する記事がみつかりませんでした。