商品コードのルール【NETSEA】 ID:7014

NETSEAと本システムの連携に必要な商品コードのルールです。

1.事前の確認事項

■商品コードの役割
商品コード統一の必要性については、下記ページの「1.商品コードの役割」をご参照ください。

商品コードの役割とルール

■本システムの商品コードルール
本システムに登録できる商品コードの条件は下記のとおりです。

・使用可能文字 :半角英字、半角数字、半角ハイフン(-)のみ

・文字数制限  :30字以内

2.商品コード統一ルール「単品商品」

2-1.NETSEAと本システムの関係

単品商品(色などの選択肢がない商品)の場合、下記の関係が成立すると本システムとNETSEAの連携が可能です。

本システムの商品コード = NETSEAの「商品管理番号」

2-2.NETSEAでの商品コード登録方法

【NETSEA管理画面】

商品情報の「商品管理番号」に本システムの商品コードを入力

※使用できる文字は半角英数ハイフンのみです。

3.商品コード統一ルール「選択肢つき商品」

3-1.NETSEAと本システムの関係

選択肢つき商品(色などの選択肢がある商品)の場合、下記の関係が成立すると本システムとNETSEAの連携が可能です。

本システムの代表商品コード = NETSEAの「商品管理番号」
本システムの商品コード   = NETSEAの「商品管理番号 + 商品管理枝番号」

下記は、選択肢が2つ(色・サイズ)ある場合の一例です。

 本システム 代表商品コード  商品コード
 ABC ABC-RED-S
NETSEA 商品管理番号 商品管理枝番号
 ABC -RED-S

3-2.NETSEAでの商品コード登録方法

【NETSEA管理画面】

  • 商品情報の「商品管理番号」に本システムの代表商品コードを入力
  • 商品セット情報の「商品管理枝番号」に選択肢部分のコードを入力

※「商品管理番号」「商品管理枝番号」に使用できる文字は半角英数ハイフンのみです。