楽天市場/配送品質向上制度の開始に伴う本システムの変更点のご案内

楽天市場「配送品質向上制度」にて、2024年7月1日(月)より変更となる各種仕様への、本システムの対応予定および変更点のご案内です。

1.配送品質向上制度とは?

楽天が定めた認定基準を満たす商品に「最強配送」ラベルを表示する制度です。
「最強配送」ラベルは検索順位決定の要素の一つとなり、楽天サーチ上でも6月30日に廃止される「あす楽」に変わりのラベルが表示されるようになります。

「最強配送」ラベル獲得条件

「最強配送」ラベルを獲得するためには、『店舗基準』と『商品基準』の2つの認定基準を満たす必要があります。
店舗基準は共通の送料込みラインの導入以外は楽天側での判定となり、商品基準達成のためには、「最強配送」ラベルの取得を目指す商品において、以下の設定が必要となります。

■「最短お届け可能日表示機能」をご利用の場合の認定基準
店舗基準 商品基準 商品基準達成のために必要な設定
  • 納期遵守率:96% 以上
  • 6日以内お届け件数比率:80% 以上
  • 出荷件数:100/月 以上
  • 共通の送料込みライン導入
  • 午前の注文:いつでも「翌日お届け」指定可
  • 午後の注文:いつでも「翌々日お届け」指定可
  • 休業(旧:営業日カレンダー)の設定
  • 通常注文締め切り時間
  • 出荷リードタイム
  • 配送リードタイム
  • 買い物ステップで配送日時指定を「表示する」を選択
■「RSLお届け日時表示サービス」をご利用の場合の認定基準
店舗基準 商品基準
  • 共通の送料込みライン導入
  • 全国どこ宛でもラベルを表示

※詳細条件は店舗運営Naviをご参照ください
[配送品質向上制度]配送品質向上制度に関する概要|店舗運営Navi

2.「RSLお届け日時表示サービス」への対応・お申し込みにつきまして

対応時期

「RSLお届け日時表示サービス」への対応を、2024年6月下旬に予定しております。
対応の際には別途お知らせを掲載いたしますので、ご対応まで今しばらくお待ちください。

「RSLお届け日時表示サービス」へのお申し込みにつきまして

本システムご利用企業様におかれましても、「RSLお届け日時表示サービス」へのお申し込みが可能となっております。
申込方法、申込条件につきましては、楽天スーパーロジスティクスよりメールにてお送りしております「【楽天スーパーロジスティクス】物流API連携と「RSLお届け日時表示サービス」対応可能な受注管理システムの拡大について」のご案内をご確認ください。

3.「最強配送」ラベル獲得のためにお役立ていただける機能

出荷リードタイム / 配送リードタイムの自動連携

本システムでは、商品基準を達成するために必要な設定の「出荷リードタイム」「配送リードタイム」を自動更新することが可能です。
商品管理にて、各商品に納期(出荷リードタイム)、発送元(配送リードタイム)を設定することで、在庫連携時に設定した納期、発送元を連携いただけますのでぜひご活用ください。

出荷リードタイム/配送リードタイムの自動連携【楽天市場】

4.本システムの変更点

楽天にて2024年7月1日(月)より変更となる各種仕様への、本システムの対応予定および変更点のご案内です。

対象機能 対象店舗 変更前 変更後 対応時期
日付自動登録 全店舗  

■「出荷予定日」「納品書印刷指示日」の日付

「【2】配達希望日を基準に自動登録する日数を設定」にて指定した日数を元に、「配達希望日-日数」の日付を登録。

■「出荷予定日」「納品書印刷指示日」の日付

受注日より過去の日付を「納品書印刷指示日」「出荷予定日」に登録しないよう変更します。

「【2】配達希望日を基準に自動登録する日数を設定」を設定にて指定した日数を元に、「配達希望日-日数」の日付が

  • 受注日より過去の場合 → 受注日
  • 受注日以降の場合 → 算出した日付

を登録。

    例)日数:2、受注日:2024/7/1、配達希望日:2024/7/2

    納品書印刷指示日 出荷予定日
    2024/6/30 2024/6/30
    2024/7/1 2024/7/1
    2024年6月中
    受注取(API/CSV) 楽天 ■作業用欄
    あす楽指定受注の場合、作業用欄に「あす楽です。」を表示。

    ■作業用欄

    取り込む文言を以下の内容に変更します。

    • 注文当日出荷(翌日配送)指定受注の場合、作業用欄に「注文当日出荷です。」を表示。
    • 最強配送(遅延保証対象)受注の場合、作業用欄に「最強配送です。」を表示。
    2024年6月中
    受注取(API/CSV) 楽天 ■「あす楽」注文の配達希望日
    [設定]→[基本]→[店舗]にて「受注取込時に配達希望日を取込」を利用の場合のみ、『お届け日指定』の日付を配達希望日に取り込み。

    ■「最強配送」注文の配達希望日
    最強配送の場合、受注データ内の『コメント』にお届け日が出力されるため、『お届け日指定』項目からの取り込みができなくなります。

    注文当日出荷(翌日お届け)、注文翌日出荷(翌々日お届け)の注文の場合は、本システムの伝票の備考欄に取り込まれる楽天指定の日付を備考欄変換設定(※1)にて配達希望日に取り込む必要があります。

    ※1)備考欄変換設定の方法は「5.【要確認】配達希望日を正しく取り込むための設定」をご確認ください。

    2024年6月中
    既定値設定
    受注取込 (API/CSV)
    楽天

    ■既定値設定内容

    あす楽利用の受注の場合、ピッキング指示に「あす楽です。」を入れる。

    ■ピッキング指示に取り込まれる文言
    あす楽です。

    ■既定値設定内容

    注文当日出荷(あす楽)の受注の場合、ピッキング指示に「注文当日出荷です。」を入れる。

    ■ピッキング指示に取り込まれる文言
    注文当日出荷です。

    2024年6月中
     新機能 
    受注取込 (API/CSV)
    Yahoo! ■「優良配送」注文の配達希望日
    「配送希望日(ShipRequestDate)」に配達希望日が指定されていた場合のみ取り込み。

    ※3)Yahoo!側の設定により、優良配送注文の配達希望日の指定可否が異なります。

    ■「優良配送」注文の配達希望日

    「配送希望日(ShipRequestDate)」が未指定、かつ優良配送などの場合に、配達希望日に以下の日付を自動登録。

    きょうつく :受注日
    あすつく  :受注日+1日
    翌日優良配送:受注日+1日
    優良配送  :受注日+2日

    2024年6月中
     新機能 
    受注取込 (API/CSV)
    Amazon

    ■「お急ぎ便」注文の配達希望日

    取り込みなし。

    ■「お急ぎ便」注文の配達希望日

    「マケプレお急ぎ便」「マケプレプライムお急ぎ便」指定、かつ「配送希望日(scheduled-delivery-start-date)」が未指定の場合、配達希望日に以下の日付を自動登録。

    マケプレ当日お急ぎ便:受注日
    マケプレプライムお急ぎ便(翌日):受注日+1日
    マケプレお急ぎ便:受注日+1日
    マケプレプライムお急ぎ便(翌々日):受注日+2日
    マケプレお急ぎ便(翌々日):受注日+2日

    2024年6月中
     新機能 
    受注確認内容
    楽天
    Yahoo!
    Amazon

    ■「配達希望日が設定されています。(注文当日出荷以外)  」を追加

    配達希望日が指定されている場合でも、作業用欄に以下の文言が登録されている場合、受注伝票を確認の対象外とします。

    ・注文当日出荷です
    ・あす楽です
    ・マケプレプライムお急ぎ便です
    ・マケプレお急ぎ便です
    ・きょうつく注文です
    ・あすつく注文です
    ・翌日お届け

    翌日、翌々日配送以外の配達希望日が指定された伝票のみを[確認待ち]で止めることが可能となります。

    2024年6月6日
    リリース済み
    店舗別ページ(作成/更新) 楽天

    ■「あす楽配送管理番号」の削除

    楽天にて「あす楽配送管理番号」の廃止に伴い、店舗別ページ項目より「あす楽配送管理番号」を削除。

    ※7月1日以降に楽天側にアップロードした場合でも、エラーなくアップロードすることが可能です。

     

    2024年7月以降
     新機能 
    楽天スーパロジスティクス
    楽天

    ■RSLお届け日時表示サービスへの対応
    RSLお届け日時表示サービスを利用するために必要な連携機能を新たに追加します。

    2024年6月下旬

     

    5.【要確認】配達希望日を正しく取り込むための設定

    「最強配送」注文の配達希望日を正しく取り込むには、本システム伝票の備考欄に取り込まれる『お届け日』の情報を、備考欄変換設定にて配達希望日へ変換する設定が必要です。
    本システムの初期設定として配達希望日を取り込む設定が登録されておりますが、設定が正しく行われているか6月中にご確認ください。

    変更前 変更後
    楽天受注データ 「あす楽」注文の場合、「お届け日指定」に配達希望日を出力 「最強配送」注文の場合、「コメント」に配達希望日を出力
    本システムの動き [設定]→[基本]→[店舗]にて「受注取込時に配達希望日を取込」を利用の場合、『お届け日指定』の日付を配達希望日に取り込み 備考欄変換設定にて、備考欄に取り込まれた日付を伝票の配達希望日へ反映

    設定手順

    【本システム画面】

    1. [設定]→[受注]より[備考欄変換]をクリック

    楽天店を選択

    1. 以下の設定が行われているか確認
      設定を追加する場合は、必ずABの順に設定してください。

      A備考欄から文字を変換

      ・変換前 :[配送日時指定:]__文字__(__文字__)

      ・変換方法:項目に変換

      ・変換後 :配達希望日への反映(楽天ver)

      B備考欄から文字を削除

      ・変換前 :[配送日時指定:]

      ・変換方法:文字列に変換

      ・変換後 :空白

    2. [変換内容を保存]をクリック
      ※設定を追加した場合のみ

    配送希望日と時間帯の取込設定【楽天市場(楽天ペイ)】

    6.RSLへの「当日出荷」の依頼につきまして

    これまで、作業用欄に特定の文言が含まれる伝票を「当日出荷」としてRSLへ出荷依頼を行っておりましたが、2024年7月1日以降、RSL側の「当日出荷」の判定基準が『配達希望日』に切り替わります。
    RSL側が「配達希望日」を元に当日出荷の適否を判断するため、2024年7月1日以降は当日出荷の依頼を行う場合、伝票の「配達希望日」の指定が必須となります。

    RSLをご利用の企業様は、各モール・カートの配達希望日の取り込み設定が正しく行われているか事前に確認を行ってください。

    配送希望日と時間帯の取込設定【モール / カート一覧】

    変更前 変更後

    伝票の作業用欄に以下の文言が入力されている場合、当日出荷として出荷依頼。

    ・あす楽です。
    ・あすつく注文です。
    ・マケプレプライムお急ぎ便です(翌日)
    ・マケプレお急ぎ便です(翌日)
    ・マケプレお急ぎ便です
    ・翌日お届け

    出荷依頼を行った伝票の「配達希望日」を元にRSL側が出荷日を判定。

     

    ※Yahoo!、Amazonの当日、翌日出荷が必要な受注につきましては、配達希望日に日付を自動登録する機能を追加いたします。
    詳細は「4.本システムの変更点」をご確認ください。

    7.関連情報

    [セミナー]楽天配送品質向上制度/365日配送が難しい店舗はどうする? ~EC事業者の挑戦を大公開!~

    本セミナーでは、7月から始まる「楽天配送品質向上制度」について、楽天市場にご出店されているネクストエンジン利用店舗様をお招きし実際の取り組みをご紹介します。
    365日配送が難しい店舗でも、購入者に商品を「1日でも早くお届け」し、それが「いつ届くのか」を明確にするための対応方法、さらに、配送予定表記による販売の「機会損失」を防ぐための挑戦について、具体的なRMSの設定内容や、ネクストエンジンの使い方など詳しくお伝えします。

    また、後半では、楽天スーパーロジスティクス(RSL)やその他の外部倉庫を利用している店舗様向けに、ネクストエンジンを活用した出荷自動化のオプション機能「TēPs」もご紹介します。 最後に、EC業界全体で重要性が高まる「当日出荷締め切り時間」に焦点を当て、ネクストエンジンで進行中の新機能についても発表します。

    セミナー直後から活用できる実践的な内容をお届けしますので、ぜひ下記よりお申し込みください。

     無料セミナーに今すぐ申し込む