在庫連携用アカウントの登録【Amazon】 ID:4613

Amazon店舗へ在庫情報を送信する際に必要な認証情報を、本システムの店舗設定に登録します。
在庫連携機能をご利用の際は必須の設定です。

1.事前の確認事項

■認証情報の取得について
本ページの操作には、事前にAmazon側で取得した認証情報が必要です。
取得していない場合は下記マニュアルをご参照の上、申請を行ってください。

ご利用前の準備【Amazon】

■API認証情報の登録
在庫連携をご利用の場合、本設定とは別にAPI設定画面に認証情報を登録する必要があります。
下記をご参照の上、必ず設定を行ってください。

API認証情報の登録【Amazon】

2.操作手順

【本システム画面】

  1. [設定]→[基本]より[店舗]をクリック

 

  1. Amazon店を選択
  2. [編集画面を開く]をクリック
  1. 下記3つの項目を入力
    ・出品者ID
    ・マーケットプレイスID
    ・認証トークン
  2. [店舗情報を更新]をクリック

 

Eメールアドレスとパスワード

「Eメールアドレス」「パスワード」の欄は空欄にしてください。入力した場合でも、「出品者ID」「マーケットプレイスID」「認証トークン」が優先されます。

接続確認について

Amazon店舗の場合、[接続を確認]ボタンを押しても本システムとAmazon間の接続確認は行えません。

3.自動実行処理の起動

在庫連携を開始するためには、自動実行処理の「在庫更新処理」を起動にする必要があります。
下記マニュアルをご参照の上、設定状況をご確認ください。

自動処理の起動 / 停止 (在庫連携)