在庫反映の動き(API)【ヤマトフルフィルメント】 ID:49505

ヤマトフルフィルメントの在庫数を、自動で本システムの在庫数に反映(上書き)する際の動きのご案内です。

1.事前の確認事項

■事前に必要な設定
ヤマトフルフィルメントの在庫数を本システムに反映(上書き)するには、事前に反映設定を起動にする必要があります。
設定方法は下記マニュアルをご参照ください。

利用申請 / 利用機能の選択(API)

■対象となる商品
商品分類タグに[ヤマトFF対象]が登録されている商品のみ対象となります。
商品分類タグの登録方法は下記マニュアルをご参照ください。

商品に専用タグを登録(API)

■在庫反映のタイミング
毎時3分、23分、43分に行われます。
※目安時間となり、前後する場合があります。

■反映される在庫数
ヤマトフルフィルメントの「実在個数(良品)」を本システムの「在庫数」に上書きします。
「実在個数」と「在庫数」が同数の場合、反映は行われません。

■本システムのフリー在庫数以上の数が出庫された場合
出庫可能な数のみ出庫し、商品の入出庫履歴に下記の事由を登録します。
・出庫のため※フリー在庫数以上の数が出庫されています(ヤマトFF実在庫数:XXX)

2.在庫反映時の動き

■基本の動き
毎時3分、23分、43分(目安)にヤマトフルフィルメントの「実在個数」を本システムの「在庫数」に上書きします。「実在個数」と「在庫数」が同数の場合は反映は行われません。

■出荷依頼から出荷実績反映までタイムラグがある場合
ヤマトフルフィルメント側での出荷作業や出荷実績反映のタイミングにより、一時的に本システムの在庫数がヤマトフルフィルメント側の実在個数より少ない数になる場合があります。
実在個数より在庫数が少なくなった場合は、次の在庫反映で正しい在庫数に更新されます。