画像URLの変換設定(基本→Amazon)【ページ管理】 ID:26758

本システム基本データ内の「画像URL1~10」を、Amazon店舗の画像URLに自動変換するための設定です。

1.事前の確認事項

■Amazon側の仕様

・[基本]には画像URL1~10が存在しますが、Amazonの画像の項目は上限9つまでです。

・Amazonの画像は画面上9つの入力欄に分かれていますが、内部では「|」(半角パイプ)区切りで1データとして登録されています。データ自体を変更する場合はご留意ください。

■本設定後の変換
本設定後に商品ページデータを変換した場合、[基本]に設定されている値をそのままAmazonの画像URLに登録します。URL自体の変更は行いません。

操作手順

【本システム画面】

  1. [商品]→[ページ管理]より[項目変換設定]をクリック
  1. [基本 → Amazon]を選択
  2. [変換定義を実行]をクリック
  1. Amazonの「画像URL」の行にて、[定義編集]をクリック
  1. 変換元:未選択
  2. 変換パターン:画像URL生成(Amazon固有処理fromKihon) を選択
  3. 変換対象とする基本の画像URLを指定(下記参照)

    ■指定の画像URLのみ対象にする
    記述:1^5^7 (キャレット区切り)
    意味:画像URL1・5・7を変換

    ■指定範囲の画像URLを対象にする
    記述:5-7 (半角ハイフン区切り)
    意味:画像URL5~7を変換

    ■複数の範囲の画像URLを対象にする
    記述:1-3^5^7-9
    意味:画像URL1~3・5・7~9を変換

  4. [登録]をクリック


項目変換設定画面にて[定義を登録]をクリック