画像URLの変換設定 [楽天]→[任意ドメイン]【ページ管理】 ID:26058

楽天市場の商品説明文などのHTML内にある画像URLを、任意のサーバードメイン・階層に変換するための項目変換設定の登録手順です。
※商品画像ではなく、商品説明文内の画像URLが対象です。

操作手順

2-1.楽天→基本データに変換

事前に楽天の商品データを本システムへ取り込み、基本データへの変換を行ってください。
詳細な操作手順は下記をご参照ください。

店舗の商品データを取込

店舗形式のデータを基本に変換

2-2.基本データ→任意の店舗に変換

【本システム画面】

  1. [商品]→[ページ管理]より[項目変換設定]をクリック
  1. 任意の店舗(左図は一例)を選択し、矢印の方向は[→]を選択
  2. [変換定義を実行]をクリック
  1. 任意項目の[定義編集]をクリック
  1. 項目を選択(左図は説明文1を選択)
  2. 下記の通り選択
    変換パターン:画像URL置換(Rakuten→任意ドメイン)
    値:ドメイン名からフォルダ名までの値を入力

    例)http://sample.com/test/0001-1の場合、sample.com/testを入力

  3. [登録]をクリック


[定義を登録]をクリック

関連するアプリの記事

関連する記事がみつかりませんでした。

関連するQ&Aの記事

関連する記事がみつかりませんでした。